【洒落怖】不思議な場所から帰れなかったかもしれない

74: 本当にあった怖い名無し 2018/05/01(火) 20:55:22.52 ID:lWRo3gzx0
おじさん「でもキミは襲われても死ななかったよね。(書くの遅くなったけど生活に支障ないレベルの障害は残った)
それで、その子たちはキミのことをいいなあとか、羨ましいなあとか思ったのかな。
聞いたことあるかもしれないけど、霊はそういう人についていくことがあるんだよね。
だからね、憑いてるといっても悪い意味じゃないよ。多分味方してくれてるんじゃないかな。

それで、マネキンはね、自分たちの住み処(?)になるものをキミが与えてくれたと勘違いしたんじゃないかな。嬉しかったんだね。
キミはそれに同調してマネキンに惹かれたんだと思う。

あとね、車の天井の音、叩いたのが何なのかはよく分からないけど、多分踏みつけるような音はキミに憑いてる子たちだね。
叩いてる何かから守ろうとしてくれたんだよ」

75: 本当にあった怖い名無し 2018/05/01(火) 21:02:05.77 ID:lWRo3gzx0
話をぼんやり聞いていた。

私が憑かれてるというのも、天井叩いた奴と憑いてる子たちが戦った?のも、
私に憑いてる子たちが犯罪者たちに仕返ししたかもというのにもびっくりしたけど、
何か、それより犯罪者3人が他にも犠牲者を出しているのに憤る気持ちが強くて、
もう死んでるのにアイツら殺してやろうかとか考えてた。

気がついたら泣きそうになってた。

76: 本当にあった怖い名無し 2018/05/01(火) 21:25:15.08 ID:lWRo3gzx0
おじさん「じゃ、お祓いしようか」
私「え、でも憑いてる子たちは守ってくれるんじゃないんですか?」
おじさん「ちょっと守ろうという気持ちが強すぎるかもしれない。道端でぶつかっただけでもその相手に何かするかも」

ちょっとビビった。

おじさん「そこらへんタチが悪いかもしれない。あとね……憑いてるのは3人だけど、
一番強い(?)子、8才くらいなんだけど、頭が半分砕けてるね。それでね、

キミの背中にしがみついてこっち見て笑ってるね」

7: 本当にあった怖い名無し 2018/05/01(火) 21:38:01.96 ID:S8d8RmPx0
なんってこった…ブリジストン良いヤツ?ヤツらだったんか

78: 本当にあった怖い名無し 2018/05/01(火) 21:44:32.70 ID:lWRo3gzx0
怖すぎたので皆揃ってクソビビりながらお祓いお願いしました。
お祓いは無事終了した。
お祓いの詳しい内容は内緒にしてとのことだったので書けないけどぶっちゃけお祓いが一番怖かった。

お祓い終わった後、涼子さんは私のことをギュッと抱き締めてくれて
「本当に無事でよかった」とちょっとだけ泣いてた。
本当はめっちゃ怖かったけど、私がピンチだから絶対泣くまいと思っていたらしい。強い人だ。

ボクサーはボンヤリしながら「腕力役に立たねえな……」とか呟いていた。
いや心強かったよ~とか言ったけどあんま聞いてくれなかった。

バカ太郎はちょびっと漏らしていた。
そもそもコイツがいなかったら憑かれてることも知らないまんまだったので、
トンネル連れてってゴメンゴメンってめっちゃ謝ってくるバカ太郎はちょっとフォローしておいた。

79: 本当にあった怖い名無し 2018/05/01(火) 21:46:04.63 ID:lWRo3gzx0
その後は私たちは何事もなく、バカ太郎も二度と心霊スポットに行かないと誓い、無事に過ごしています。
ブリジットは一応おじさんが引き取ることになった。
ブリジットは今度は戻ってくることもなく、平穏な日々が戻ってきた。

あとね、雰囲気壊すかな~と思って書くの後回しにしたんだけど、トンネルからバカ太郎と車で逃げてる時、
フロントガラスにでかいバッタが激突してバッタ殺しちゃったんだけど、
めっちゃすごい音してビビって二人で「ギャーーーー!!!!」って叫んだよ。
以上、余談でした。



面白ければ是非シェアして下さい

フォローする

関連記事
関連記事