NO IMAGE

【師匠シリーズ】歩くさん

655 名前:歩くさん 1/4 投稿日:03/05/06 23:21僕の畏敬していた先輩の彼女は変な人だった。先輩は僕のオカルト道の師匠であったが、彼曰く「俺よりすごい」仮に歩くさんとするが、学部はたしか文学部で学科は忘れてしまった。大学に入ったはじめの頃に歩くさんと、サークルBOXで2人きりになったことがあった。美人ではあるが表情にとぼしくて何を考えているかわからない人だったので僕ははっきりこの人が苦手だった。ノ...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】奇形

585 名前:ウニ 投稿日:03/05/06 15:50一度消えた身でありながら、不本意な断筆であったために悶々としておりました。一夜限りの復活お許し願います。ローカルネタは、詳しい人がいるようなので避けます。3話ありますが、最後の話をどうしても書きたかったのです。 586 名前:奇形 1/6投稿日:03/05/06 15:52俺にはオカルト道の師匠がいるのだが、やはり彼なりの霊の捉え方があってしばしば「霊と...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】コジョウイケトンネル

631 名前:コジョウイケトンネル 投稿日:03/04/30 20:52師匠には見えて、僕には見えないことがしばしばあった。夏前ごろ、オカルト道の師匠に連れられてコジョウイケトンネルに深夜ドライブを敢行した。コジョウイケトンネルは隣のK市にある有名スポットで、近辺で5指に入る名所だ。K市にはなぜか異様に心霊スポットが多い。道々師匠が見所を説明してくれた。「コジョウイケトンネルはマジで出るぞ。手前の電話ボックスもヤバ...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】東山ホテル

598 名前:東山ホテル 1/6 投稿日:03/04/30 12:21強烈な体験がある。夏だからーという安直な理由でサークル仲間とオカルトスポットに行くことになった。東山峠にある東山ホテルという廃屋だ。俺はネットで情報を集めたが、とにかく出るということなのでここにきめた。とにかく不特定多数の証言から「ボイラー室に焼け跡があり、そこがヤバイ」などの情報を得たが特に「3階で人の声を聞いた」「何も見つからないので帰ろうと...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】失踪

504 名前:失踪 1/5 投稿日:03/04/30 01:35寝れないので、再度登場。師匠との話をまだいくつか書くつもりだが、俺が途中で飽きるかもしれんし、叩かれてへこんで止めるかもしれないので先に一連の出来事の落ちである、師匠の失踪について書いておく。俺が3回生(単位27。プw)の時、師匠はその大学の図書館司書の職についていた。そのころ師匠はかなり精神的に参ってて、よく「そこに女がいる!」とか言っては何も無い空...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】そうめんの話

481 名前:そうめんの話 投稿日:03/04/29 23:31これは怪談じゃないが話しておかなくてならない。僕のオカルト道の師匠が、急にサークルに顔を出さなくなった。師匠の同期の先輩がいうには大学にも来てないとのこと。心配になって僕は師匠の家に直接いってみた。すると案の定鍵が開いていたのでノックして乗り込むとゲッソリした師匠が布団に寝ている。話を聞いてみると「食欲が無くてもう1週間そうめんしか食べてない」そりゃや...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】鍵

469 名前:鍵 投稿日:03/04/29 22:29僕のオカルト道の師匠は当時家賃9000円の酷いアパートに住んでいた。鍵もドラム式で掛けたり掛けなかったりだったらしい。ある朝目が覚めると見知らぬ男の人が枕元に座ってて「おはようございます」というので「おはようございます」と挨拶すると宗教の勧誘らしきことをはじめたから「さようなら」といってその人おいたまま家を出てきたという逸話がある。防犯意識皆無の人で、僕がはじめ...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】師事

452 名前:師事 投稿日:03/04/29 21:31僕がド田舎から某中規模都市の大学に入学した時。とりあえず入ったサークルにとんでもない人がいた。大学受験期にストレスからかやたら金縛りにあってて色々怖い目にあったことから、オカルトへの興味が高まっていた時期で、そんな話をしているとある先輩が「キミィ。いいよ」と乗ってきてくれた。その先輩は院生で仏教美術を専攻している人だった。すっかり意気投合してしまい、見学にいっ...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】小人と巨人

189 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/04/27 23:09さて、怪談じゃないけどこんなのはいかかが?オカルト大好きな俺は知り合いやサークルの後輩先輩に節操無く「なんかない? 怖い話」と聞きまくる癖がある。で、俺の歴代の彼女にも聞いてるわけだが全員1回だけそういう心霊体験をしてるという。それが変な類似点があって一人目が「おかあさんと一緒に買い物に行った時、道端で小人が踊ってるのを見た」二人...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】さようなら

663 名前:さようなら 投稿日:03/05/01 00:30 隠れコテハンのウニです。以前ちらっと触れた由加山皆殺しの家の話をこれから貼っつけようと思っていたんですが、さっき親父が言うことには今朝、親父の箸がテーブルの上で割れていたそうです。 こうしたことはバカにできないので、師匠との話をこれ以上書くのはやめようと思います。 僕の箸だったら屁でもないんですが、親父になにかあったら凹むので・・・ もっと聞きたいという...