NO IMAGE

【師匠シリーズ】魚のような顔

102 名前:1/4 投稿日:03/08/30 21:09 ああ、夏が終わる前にすべての話を書いてしまいたい。 もう書かないといった気がするが、そうして終わりたい。 俺色々ヤバイことしたし、ヤバイ所にも行ったんだけど幸い、とり憑かれるなんてことはなかった。 一度だけ除けば。 大学1年の秋ごろ、サークルの仲間とこっくりさんをやった。 俺の下宿で。 それも本格的なやつ。 俺にはサークルの先輩でオカルト道の師匠がいたのだ...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】水

504 名前:ウニ 投稿日:03/05/13 02:27だれか呼んだ?小ネタでも話すべぇか。大学1年の夏の始めごろ、当時俺の部屋にはクーラーはおろか扇風機もなくて毎日が地獄だった。そんな熱帯夜にある日電話が掛かった来た。夜中の一時くらいで、誰だこんな時間に!と切れ気味で電話に出た。すると電話口からはゴボゴボゴボ・・・という水のような音がする。水の中で無理やりしゃべっているような感じだ。混線かなにかで声が変になってい...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】降霊実験

452 :お詫びと訂正  ◆oJUBn2VTGE :2007/09/26(水) 20:07:33 ID:gAYKdkL30お詫びと訂正。これからお話を投下しようとする直前になって、2年ぶりくらいに『降霊実験』を読み返してみたところ、思わず自分の目を疑いました。「芳」という字と「茅」という字を書き間違えているのです。もうほんと、死にたい。古いノートを出してきても、すべて「茅」になっているのに・・・なぜこのとき間違って...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】壺

660 名前:壷  1/6 投稿日:03/05/06 23:26これは俺の体験の中でもっとも恐ろしかった話だ。大学1年の秋頃、俺のオカルト道の師匠はスランプに陥っていた。やる気がないというか、勘が冴えないというか。俺が「心霊スポットでも連れて行ってくださいよ~」と言っても上の空で、たまにポケットから1円玉を4枚ほど出したかとおもうと手の甲の上で振って、「駄目。ケが悪い」とかぶつぶつ言っては寝転がる始末だった。それが...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】歩くさん

655 名前:歩くさん 1/4 投稿日:03/05/06 23:21僕の畏敬していた先輩の彼女は変な人だった。先輩は僕のオカルト道の師匠であったが、彼曰く「俺よりすごい」仮に歩くさんとするが、学部はたしか文学部で学科は忘れてしまった。大学に入ったはじめの頃に歩くさんと、サークルBOXで2人きりになったことがあった。美人ではあるが表情にとぼしくて何を考えているかわからない人だったので僕ははっきりこの人が苦手だった。ノ...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】奇形

585 名前:ウニ 投稿日:03/05/06 15:50一度消えた身でありながら、不本意な断筆であったために悶々としておりました。一夜限りの復活お許し願います。ローカルネタは、詳しい人がいるようなので避けます。3話ありますが、最後の話をどうしても書きたかったのです。 586 名前:奇形 1/6投稿日:03/05/06 15:52俺にはオカルト道の師匠がいるのだが、やはり彼なりの霊の捉え方があってしばしば「霊と...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】コジョウイケトンネル

631 名前:コジョウイケトンネル 投稿日:03/04/30 20:52師匠には見えて、僕には見えないことがしばしばあった。夏前ごろ、オカルト道の師匠に連れられてコジョウイケトンネルに深夜ドライブを敢行した。コジョウイケトンネルは隣のK市にある有名スポットで、近辺で5指に入る名所だ。K市にはなぜか異様に心霊スポットが多い。道々師匠が見所を説明してくれた。「コジョウイケトンネルはマジで出るぞ。手前の電話ボックスもヤバ...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】東山ホテル

598 名前:東山ホテル 1/6 投稿日:03/04/30 12:21強烈な体験がある。夏だからーという安直な理由でサークル仲間とオカルトスポットに行くことになった。東山峠にある東山ホテルという廃屋だ。俺はネットで情報を集めたが、とにかく出るということなのでここにきめた。とにかく不特定多数の証言から「ボイラー室に焼け跡があり、そこがヤバイ」などの情報を得たが特に「3階で人の声を聞いた」「何も見つからないので帰ろうと...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】失踪

504 名前:失踪 1/5 投稿日:03/04/30 01:35寝れないので、再度登場。師匠との話をまだいくつか書くつもりだが、俺が途中で飽きるかもしれんし、叩かれてへこんで止めるかもしれないので先に一連の出来事の落ちである、師匠の失踪について書いておく。俺が3回生(単位27。プw)の時、師匠はその大学の図書館司書の職についていた。そのころ師匠はかなり精神的に参ってて、よく「そこに女がいる!」とか言っては何も無い空...

NO IMAGE

【師匠シリーズ】そうめんの話

481 名前:そうめんの話 投稿日:03/04/29 23:31これは怪談じゃないが話しておかなくてならない。僕のオカルト道の師匠が、急にサークルに顔を出さなくなった。師匠の同期の先輩がいうには大学にも来てないとのこと。心配になって僕は師匠の家に直接いってみた。すると案の定鍵が開いていたのでノックして乗り込むとゲッソリした師匠が布団に寝ている。話を聞いてみると「食欲が無くてもう1週間そうめんしか食べてない」そりゃや...