洒落怖 厳選一覧

NO IMAGE

【長編洒落怖】禁后 ~パンドラ ~

23: パンドラ1 2011/12/16(金) 17:09:29.75 ID:s+XHJkPg0 パンドラ 私の故郷に伝わっていた「禁后」というものにまつわる話です。 どう読むのかは最後までわかりませんでしたが、私たちの間では「パンドラ」と呼ばれていました。 私が生まれ育った町は静かでのどかな田舎町でした。 目立った遊び場などもない寂れた町だったのですが、一つだけとても目を引くものがありました。 町の外れ、たんぼが延々と続く道にぽつんと建っている一軒の空き家です。 長らく誰も...

NO IMAGE

【長編洒落怖】裏S区

763 本当にあった怖い名無し sage 2007/03/14(水) 04:54:54 ID:Xss+iCNa0 長文です。 九州のある地域の話。 仮だがS区という地域の山を越えた地域の裏S区って呼ばれてる地域の話。 現在では裏とは言わずに「新S区」って呼ばれてるがじいちゃん、ばあちゃんは今でも裏S区と呼んでる。 まぁ、裏と言うのは良くない意味を含んでる。 この場合の裏は部落の位置する場所を暗に表してる。 高校時代は部落差別の講義も頻繁にあるような地域。そこでの話。 (あくま...

NO IMAGE

【長編洒落怖】リアル

そこまで面白いことでもないし、長くしないように気をつけるが多少は目をつぶって欲しい。 では書きます。 何かに取り憑かれたり狙われたり付きまとわれたりしたら、マジで洒落にならんことを最初に言っておく。 もう一つ俺の経験から言わせてもらうと、一度や二度のお祓いをすれば何とかなるって事はまず無い。 長い時間かけてゆっくり蝕まれるからね。 祓えないって事の方が多いみたいだな。 俺の場合は大体2年半位。 一応、断っておくと五体満足だし人並みに生活できてる。 ただ、残念ながら終わったかど...

NO IMAGE

【長編洒落怖】リゾートバイト

まずはじめに言っておくが、こいつは驚くほど長い。 そしてあろうことか、たいした話ではない。 死ぬほど暇なやつだけ読んでくれ。 忠告はしたので、はじめる。 これは俺が大学3年の時の話。 夏休みも間近にせまり、大学の仲間5人で海に旅行に行こうって計画を立てたんだ。 計画段階で、仲間の一人がどうせなら海でバイトしないかって言い出して、 俺も夏休みの予定なんて特になかったから二つ返事でOKを出した。 そのうち2人は、なにやらゼミの合宿があるらしいとかで、バイトはNGってことに。 結局...

NO IMAGE

【洒落怖】きさらぎ駅

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2004/01/08 23:14 気のせいかも知れませんがよろしいですか? 99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2004/01/08 23:16 取りあえずどうぞ 100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2004/01/08 23:18 >>98 何がおきてるの? 101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2004/01/08 23:18 先程から某私鉄に乗車しているのですが、様子がおかしいのです...

NO IMAGE

【洒落怖】ひょーひょー

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/26 17:37 ある人に話を伺えたのでここに記す。 山の仕事が忙しいときに時々山の宿舎で 同僚数名と過ごす事がよくあった。 昼間の激務のため、みな夕食後ぐっくりと眠るのが 常であった。 でも時々 夜中に妙な音で目が醒めることがあった。 「ひょーひょー」と叫びながら何者かが歩いて いっている。こんな山奥でのことである。 しかも夜間である。 だれがなんのために叫びながら歩いていくのか 不思議に思ったその人は何度かめに...

NO IMAGE

【洒落怖】謎の隣人

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/10 00:24 俺、薬の匂いを漂わせた謎の隣人の話を聞いたことある。 詳しく書いたほうがいいかな? 486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/10 00:41 じゃあ、お言葉に甘えて。 どっかで聞いた話だから、かなり変になったら、スマソ。 ある男がとあるマンションに入った。その男はそのマンションが少々狭いが非常に気に入ったそうだ。 そのマンションにはロフトがあった。 掃除をその男が入った直後にして...

NO IMAGE

【洒落怖】泉の広場・赤いドレスの女

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/21 10:59 三年近く前、泉の広場のところで、ヘンな女がうろついていた。 通勤の帰りによく見かけた。 三十前後で、赤い色のデザイン古そなドレスっぽい服着てて、小柄で、 顔色悪く目がうつろ。髪は背中近くまであって、伸ばしっぱなしに見えた。 目立つ服の色となんか独特の雰囲気があって目がいってしまう。 でも怖い(キ印っぽい)感じして、 何気なく観察はしても目はあわせんようにしてた。 女はいつも広場の中をうろうろしてた。 ...