洒落怖 厳選一覧

NO IMAGE

【洒落怖】笑い袋

280 本当にあった怖い名無し sage 2008/08/23(土) 06:10:43 ID:dKcRnRO10 もう20年以上前の話です。 当時小学低学年だった私にはよく遊びに行く所がありました。 そこは大学生のお兄さんが住む近所のボロアパートの一室です。 お兄さんは沢山の漫画やラジコン等を持っていたので、私の他にも近所の子供が何人も 出入りする子供の溜まり場の様な所でした。 そんな場所で体験した出来事の話です。 ある冬の日の事です、いつもの様に近所の子供数人でお兄さんの部...

NO IMAGE

【洒落怖】クシャクシャ

811 本当にあった怖い名無し sage 2008/07/14(月) 19:01:46 ID:0jx++XEd0 つい一昨日の話なんだけど。 その日はゼミの教授の話に付き合わされて遅くなり終電で帰ったんだ。 俺の家は田舎で合わせて終電という事もあって俺以外は車内に人は居なかった。 下車するまでまだ7駅もあったから揺られながらウトウトしてた。

NO IMAGE

【洒落怖】リョウメンスクメ

452 その1 sage 2005/09/21(水) 16:10:58 ID:GJUzoiep0 俺、建築関係の仕事やってんだけれども、先日、岩手県のとある古いお寺を解体することに なったんだわ。今は利用者もないお寺ね。んでお寺ぶっ壊してると、同僚が俺を呼ぶのね。 「~、ちょっと来て」と。俺が行くと、同僚の足元に、黒ずんだ長い木箱が置いてたんだわ。 俺「何これ?」 同僚「いや、何かなと思って・・・本堂の奥の密閉された部屋に置いてあったんだけど、 ちょっと管理してる業者さんに電...

NO IMAGE

【洒落怖】邪視

696 その1 sage 2008/01/17(木) 21:36:23 ID:U3a23e/90 これは俺が14歳の時の話だ。冬休みに、N県にある叔父(と言ってもまだ当時30代)の別荘に遊びに行く事になった。 本当は彼女と行きたかったらしいが、最近別れたので俺を誘ったらしい。 小さい頃から仲良くしてもらっていたので、俺は喜んで遊びに行く事になった。 叔父も俺と同じ街に住んでおり、早朝に叔父が家まで車で迎えに来てくれて、そのまま車で出発した。 叔父は中々お洒落な人で、昔から色ん...

NO IMAGE

【長編洒落怖】危険な好奇心

801 本当にあった怖い名無し 2006/04/22(土) 03:48:18 ID:moTdWLP+O 少し長い話ですが、暇な方、読んでください。 小学生の頃、学校の裏山の奥地に俺達は秘密基地を造っていた。 秘密基地っつっても結構本格的で、複数の板を釘で打ち付けて、雨風を防げる3畳ほどの広さの小屋。 放課後にそこでオヤツ食べたり、エロ本読んだり、まるで俺達だけの家のように使っていた。 俺と慎と淳と犬2匹(野良)でそこを使っていた。 小5の夏休み、秘密基地に泊まって遊ぼうと言う...

NO IMAGE

【洒落怖】テンソウメツ

167 1/3 2007/02/05(月) 22:47:31 ID:uuWi3n130 一週間前の話。 娘を連れて、ドライブに行った。 なんてことない山道を進んでいって、途中のドライブインで飯食って。 で、娘を脅かそうと思って舗装されてない脇道に入り込んだ。 娘の制止が逆に面白くって、どんどん進んでいったんだ。 そしたら、急にエンジンが停まってしまった。 山奥だからケータイもつながらないし、車の知識もないから 娘と途方に暮れてしまった。飯食ったドライブインも歩いたら何時間かか...

NO IMAGE

【長編洒落怖】コトリバコ

912 小箱 1 2005/06/06(月) 12:57:48 ID:lJdBivui0 俺、暇なときにまとめサイト見てる者です。 俺自身霊感とかまったくなくて、ここに書き込むようなことはないだろうなぁって思ってたんですが、 先月あったホットなお話を書き込もうかと思いここに来た次第。 一応話の主役の許可は取って書き込んでます。 ここなら多くの人が信じてくれそうなので。 長文かも。(文才もなく長文カキコもほとんどしたこと無いので読みにくいかも) 冒頭述べたように、俺自身にはまっ...

NO IMAGE

【洒落怖】八尺様

908: 1/9:2008/08/26(火) 09:45:56 ID:VFtYjtRn0 親父の実家は、自宅から車で二時間弱くらいのところにある。 農家なんだけど、何かそういった雰囲気が好きで、 高校になってバイクに乗るようになると、夏休みとか冬休みなんかには、よく一人で遊びに行ってた。 じいちゃんとばあちゃんも、「よく来てくれた」と喜んで迎えてくれたしね。 でも最後に行ったのが、高校三年にあがる直前だから、もう十年以上も行っていないことになる。 決して「行かなかった」んじゃ...